Page: 2/4  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
極楽パンチブログ


ブログができたそうですぴかぴか

なかなか素敵ラッキー
特に初日の話は、ジーンときますぴかぴか
同感ですラッキー

これを読むだけで、人柄がわかるようです!
是非見てくださいウィンク

極楽パンチブログ


早速、知り合いが問い合わせにきてくれましたラッキー

イベントの主旨が沢山の人に伝わる事を願いますハート
| tomo | 15:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
越後立て鯉展示鑑賞会・錦鯉全国若鯉品評会3
今日は私が連れて行きました。
二人でず〜〜〜っと見ていたら
知り合いに「買ってくれ!水槽ごと」と、からかわれました



「いくら位するんですか?」と、聞くと
専門の用紙をくれました。
独自の方法で、見てもすぐ理解できない・・・。
符とか丁、千。 リ。 千丁 リ丁とかで数字を表す。難しい!!

種店も、勺とか合、ミリとかデシとかいう
独自の量の表し方をします。
使い慣れると簡単で合理的なので
鯉の世界も同じかな?と思いました。



関係者のおじさん達もやって来て
「お〜お〜寺沢の家持ちや(屋号)か〜」
「種屋だな!」
「全部買っていってくれいや〜〜」と
またもや、からかわれました。それともマジ!?

でも1万5千円だと思って買ったら
間違えて15万だったりしたら・・・。
キャンセルってありですか!?




| tomo | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
越後立て鯉展示鑑賞会・錦鯉全国若鯉品評会2
先日は婆ちゃんが連れて行ってくれました。



着くなり「きゃ〜〜」と言って駆け寄り興奮状態ときめき
数日前から、鯉がいっぱいいる所に連れて行ってあげると
約束していたので嬉しくて仕方ないのです。

出かけたきり全然帰って来ませんでした。
ラストまでいたそうです・・・てれちゃう



「楽しくて楽しくて全然帰れなかった!」
「NHKが寄ってきて取材を受けてしまった・・・。
おもむろに話しかけてくるもんだから・・・困った・・・」
と、母は言ってました。

まさか、まさかと話していたら
本当に夜のニュースに出てしまった。
母は「宝物ですね〜。ここまで来れて(震災から)本当に良かったんじゃないですか!
この子が好きだから見に来ました。」等と、超度アップで出てましたショック

息子は全くカメラには見向きもせず
ず〜〜っと、鯉目線だったのがおかしかったひやひや

近所の鯉屋さんの鯉もたくさんいて
数々の受賞をしていました祝
おめでとうございます!




| tomo | 14:02 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
越後立て鯉展示鑑賞会・錦鯉全国若鯉品評会
1歳9ケ月の息子は
錦鯉と角突きの牛が大好きで
散歩がてら小千谷郵便局にいる鯉を見に行くのが日課。
毎日「鯉!鯉!」とせがまれる・・・。

ビデオにたまたま撮ってあった
東山の若い青年達の闘牛のドキュメント
「僕らがここにいる理由(わけ)」を毎日見ていて
牛が出ない場面になると
「も〜も〜〜〜〜悲しい」と言って泣き悲しい
早送りしろ!とせがむ・・・。

アンパンマンもトーマスもそれなりに好きだけど
錦鯉と牛の比ではない・・・ラブ

寝言まで「も〜も〜(牛)いた!!」とか
「鯉!鯉!」とか言って笑ってる!
どんだけ好きなの!?って感じ・・・。



という事で2日連ちゃんで
総合体育館の品評会に行ってきました。
| tomo | 13:26 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
極楽パンチ
平成町のお寺で開催されるイベントの案内です。
地震の時は地域の避難所として、
また、ボランティアさんの宿等としても
大勢受け入れてくれたりもしたお寺での開催です。

この若住職が「お寺をもっと身近に、そしてもっと人の集う場所にしたい!」
等々と、普段から思っていて、この企画が催される事になったようです。
今回で3回目になります。



この企画のテーマの1つにもなっている「エコ」が素晴らしい!
出店ブースやフリマはエコや手作りなどに関連したものが主体。
リーユース食器を使用するなどして、
さりげなく、お洒落に啓蒙活動してる拍手


そして夜のコンサートはキャンドルの灯りで演出。
お寺の境内がキャンドルで灯されるその光景は幻想的で必見です!


(我が家のキャンドルナイト)
話は変わりますが
先日の停電で我が家も強制キャンドルナイトしました。
その時、真っ先に出てきたのは
お仏壇の和蝋燭!!しかも、台付き!
全然お洒落ではなかったけど、
普段は殆ど使い道もなく、持て余していた蝋燭が大活躍しました。


なぜ1番先にお仏壇の蝋燭が出てきたか?
それは、1番身近に、毎日拝んでいる場所にあったから。
誰しも、ありかが分かり、真っ暗でも持って来れるくらい
実は身近なものだったから。かな!?

普段は近くて遠いお寺だけど、
実はとっても身近なところなのかも。
是非とも行ってみてください!開けたお寺ですぴかぴか

因みに、私が知っているだけでも、
ヨガ教室や、コンサート開催をしたりしていますし
私たちも毎週踊りの練習に使わせて頂いています。
その他にも内外で色んな活動をしているようです。


若住職とお話できたり、お近づきになれたらラッキーかも。
知れば知るほど中身のあるいい男性だし、
しかも、かなりのイケメンなんです〜〜男
こんな事書くと「やめて下さい〜〜」と若住職に言われそうですがたらーっ

でも、当日はかなり忙しいかもしれないので
そっと眺めるだけでもいいかもです!
巨人の星のアキコお姉さんのように!?(古いモゴモゴ

出店者も募集しているので
どしどしご応募ください!
色んな出店があったほうが楽しいですからね!


| tomo | 14:13 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
「いぶきのまつり」
少し前の3月22日、
若栃小学校でのイベントに行ってきました。


若栃という地域にホームステイした事で
交流を持つようになった早稲田大学の「わっずふぁみりー」と、
若栃未来会議の主催のようでした。



廃校の校舎を利用して
色々な企画が催されていて楽しかったです。

体育館では、原発の映画「六ケ所村ラプソディー」が上映され
沢山の方が見ていました。
その後は監督とのトークなどもあり
とても興味深かったのですが
子連れでは、到底見る事ができず・・・残念でした。


元は掃除道具入れ?お洒落に利用!


音楽室はそのまま利用。色んな楽器があって楽しい〜!

その代わり、雪山や、校舎を満喫してきました。
廃校というのは、色々な使い方ができ、
可能性の大きな施設だと改めて思いました。




| tomo | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コンサート後のひと時
恒例の打上は夜10時から始まり、
最後まで残った人達は4時だったとか・・・。
楽しいひと時でした。
地元のお酒の評判がすこぶる良くて嬉しかったです。



まーちゃんバンドとみほこんのファンである
朝日の九さん(60代)からはお酒、
塩谷出身のTさん夫婦(70代)からは自家製さしみコンニャク、
寺沢のOさん(80代)からは自家製大根の漬物、
我が義父(70代)からは、自家製枝豆、
我が母(60代)からは、ふきのとうの味噌和え、ぜんまい煮、雪下のカブの漬物が
届けられ美味しくいただきました。
みなさん、ありがとうございました!!

この差し入れの内容が、田舎らしくていいですよね!
小千谷にきてまでコンビニものでは味気なさすぎですもんね・・・。
まーちゃんやみほこんも、これがたまらないようです。
| tomo | 10:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
怪我の功名ならぬ、コンサートによる功名
電話をくれたこの先生、
私の人生を変えたといっても過言ではない方です。
いじめられていた私を助けてくれたのです。

当時3年生だった私に「可愛そうに」とか、「いじめないように言っておいた」
とか言うのかな?と思っていたら、
「いじめられたあなたより、いじめたあの子の方が可哀想かもしれないんだよ。
人をいじめてしまう位に心が荒んでいるのかもしれないんだよ。」と言ったのです。

実際その子は母親に「勉強!勉強!」とか
もっともっとあれこれ!等と口うるさく言われていたようでした。

それにしても予想外の言葉に驚きましたが、子供心に理解しました。
そして、今までは怖かった相手が怖くなくなり、
今度いじめてきたら、可哀想に思って対応しようと思っていたら
いじめがなくなってしまいました。
いじめがなくなって、ちょっと残念!と思える位でした。



そこで学んだのは、物事は正面からだけ見てはならない。
他からも見る事で、色んな可能性が広がったり、物事が好転する。
という事でした。この考えは、その後の人生の色んな場面で活かされ
今でも役にたっています。

この先生に会っていなければ、いじめに会ってなければ
もっと全然違う人生になっていたと思います。
引っ込みじあんで、おとなしいままだったかも。
いじめにもあってみるものです!?

この話をしても、誰も私が昔は引っ込みじあんで、
おとなしかったなんて、信じてくれませんが、本当の話です!

いつかこの話を先生にして御礼を言いたいと思っていました。
それが今回コンサートを通して先生に会え、
実現して本当に嬉しかったです!
| tomo | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コンサートの嬉しい反応
先日、コンサートに来てくれた
小学校時代の担任の先生から電話がありました。

「良かったよ〜!何とか連絡をとりたくて電話帳で調べたよ!
今の世の中、親子関係がおかしくなって
色んな悪い事が起こっているけど
まーちゃんのメッセージと、あなた達を見ていて
多くの人が、このメッセージを受け取ったり、
あなた達みたいな活動をしてくれたら!と思ったよ。
本当に素晴らしかった!募金も少しだけどしてきたよ。
これからも頑張ってね。  云々・・・」
と、ありがたいお電話を頂戴しました。



この先生は76歳で、フラダンスやレクダンス、お花を育てたりして、
毎日楽しく活動されているそうです。
自身が高齢者なのに高齢者の慰問活動に参加したりして
仲間も沢山との事。
私たちの活動にも協力してくれると、力強いお言葉を頂きました。
| tomo | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コンサート終了後
出演者に握手を求め御礼を言う人、
CDなどの販売グッズを買い求める人、
内モンゴルの植樹の募金箱に群がってくれる人。
沢山の人の、その反応の良さに、ただただ、びっくりでした!
メッセージが伝わったのですね。

因みに、まーちゃんによると
内モンゴルの植樹の募金ですが
100円で3本の木を購入出来るそうです。
沢山の善意をありがとう!小千谷市民かっこいい!

みんないい顔!アップで見せたい!

沖縄の本場で踊っていたプロ!?の地元在住の方と、
数人の女性、子供が、メンバーに入りたいと申し出てくれました!
素晴らしい!!!
コンサートを主催するのは大変だけど
こういう反応があるからやり甲斐があって、
苦労が吹っ飛んじゃうのです。あ〜楽しかった!
皆さんありがとうございました。
| tomo | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode