スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
冬菜(とうな)が盛り
冬菜は秋に種を蒔き
翌春雪消え後、1番に食べれる菜っ葉ですぴかぴか

雪の下になることで美味しくなるので、
雪のない地域の冬菜は美味しくないそうです。
食べる習慣もないみたいです。

春先になると
お客さんが、都会の親戚に送るために
10束とか買っていったりします。
都会のスーパーには売ってないとか?
ある程度の年になると、こういうのが懐かしくなるそうですイヒヒ

出始めは、1束200円だったのが、
日を追う事に安くなり
150円、100円、80円、
今はとうとう50円になってますモゴモゴ


「毎日毎日、冬菜ばっかり食わされて青虫になりそうだ〜パクッ」と
違う菜っ葉の種を買いに来たおじさんが笑ってました。
「ウンコまで青くなっちゃうかもたらーっ」と冗談話をしていたら
他のお客さんまで笑って頷いていましたイヒヒ

アスパラとセロリとネギ

そろそろ違う野菜を欲していたところに
農家のお母さんから
初物野菜を頂きましたチョキ
凄いタイミングぴかぴか

いただきますラブ
| tomo | 10:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:13 | - | - | pookmark |
Comment
昨夜、割烹を舞台に店を切り盛りする若い女将さんのドラマやってましたが・・・
今回のネタが自家製味噌を作る事でした。

そういやぁ〜こないだココで味噌の仕込をする様子を見たよなぁと、ふと思い出しました。
また、劇中大豆の選別をするシーンで、時期になると小豆の選別作業をする母の姿を思い出しました。

お宅の自慢の手前味噌はその後どうなりました??
Posted by: くりchara |at: 2008/04/30 11:08 AM
味噌は今、熟成中です。
暖かくなってきたので、麹菌が頑張って発酵していることでしょう。
人間は何もしません。気になるけどフタをあけると雑菌が入るから我慢です(笑)
昨年作ったのは、食べてますよ〜。

東京の知人にあげたら、そのお母さんは味噌をくれたのは”おばあちゃん”と勝手に思い込んでいるそうです・・・。
味噌のイメージはそんなもんかもしれませんね(笑)
Posted by: tomo |at: 2008/04/30 5:25 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode