スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
桜が満開
昨日は寒かったけど
打って変わって、今日はポカポカおはな
あちらこちらで桜が咲き乱れているので

友達親子と桜の下で、
急遽ピクニックランチしてきました。

シートを広げてお弁当を食べていると
通りがかりの人が次々に声を掛けてきてくれて
談笑楽しい  ほのぼのですぴかぴか



一緒にいた友達は、地方都市出身で
今は小千谷在住なのですが
「子供を連れていると、
本当に沢山の見知らぬ方々が声を掛けてくれる!」
と、喜び・驚いていました。

実家の方では、殆どそんな事はないそうです。
私は当たり前だと思っていたので驚きました。


おんぶの手伝いまでしてくれましたわーい



震災直後の冬に雪かきボランティアに
来ていた男子大学生の言葉を思い出しました。

道を歩いていたら、彼は滑って転んだそうです。
すると、後ろから歩いてきた男子高校生が
「大丈夫ですか?」と声を掛けてきてくれたそうです。

彼は「都会では考えられない!凄く優しいし純粋だ!」と
興奮気味で言うのです。
私は「当たり前なのでは?男同士だから珍しいの?」と言ったのですが

彼いわく、
「都会ではまず疑ってしまう・・・しょんぼりわざと転んでいるのでは!?」
「何か目的があるのでは!?等などと」
「だから結局、声を掛けないほうが無難でいいとなってしまうショック
「都会の人は、周りの知らない人を警戒して
 生きていかなくてはならないって事です」

「小千谷はそういう気持ちが必要ない!素晴らしいことです!」
と、えらくこの地を気に入ってくれていましたわーい

全部が全部警戒したり、疑ったりではないと思いますが
田舎よりは確かにあるでしょう・・・。

言われて初めて気づいた小千谷の良さでしたチョキ








| tomo | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:45 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode