スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
魚沼産コシヒカリは国境を越えた美味しさ!
今日まで、ひょんな事から実家に
アメリカの女子高校生がホームステイしていました。

とても賢く、可愛く、ちょっとひょうきんな子で
夢のような毎日で、とても良い経験でした。

小千谷祭

でも、ちょっと困ったのは会話・・・ではなく、食事でした。
何を作っても殆ど食べない、というか、手もつけない事しばしば。
ただ、ご飯1膳と、味噌汁1杯は必ず食べてくれるのが救いでした。

最初は美味しくないのかな?見た目から既に拒否反応?
このままでは、痩せ細ってしまう・・・と、かなり心配しましたが、
根本的に食が細いのが本当のところの様で、
途中からはなるべく気にしないようにしていました。
というのも、日本に来てから数キロ太ったというのです。


そんな彼女が気に入った食べ物は
黒豆、抹茶、きなこ、日本のチョコ、
みかん、うどん、お餅、稲荷寿司、お米、味噌汁でした。
結構渋い!
カレーもパスタも作りましたが、
でこでもなかった様です。(「たいして良くない」の意)

お釜を持っているのが彼女!

我が家の新米パーティーに彼女が参加した際、嬉しい事がありました。
「とても美味しい!」と、ごはんのおかわりを自分からしてきたのです。
後にも先にも、おかわりなんてこの時だけでした。

とても豪華なおかずもあったので、「何が1番おいしかった?」
と、聞くと「ごはん。最高!」と、ニコニコのいい顔をしていました。
私としては、おかずが何が美味しかったか聞いたつもりだったので
意外な答えに、驚き、喜びました。


稲刈りと、ハザ掛けも体験しました。

「魚沼産コシヒカリは日本1美味しいんだよ」と教えると
「本当!?凄い!!」と、喜んでいました。

魚沼産コシヒカリは国を超えた美味しさだという事を実感でき
喜びひとしおでした。
| tomo | 17:18 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 17:18 | - | - | pookmark |
Comment
ホームステイの子が帰っておらんようになると、ものすごうさびしいんやねえー。

我が家も先月に半月だけやけど、おった子が帰ってしもて、えらいさびしいんよなあ。
Posted by: 神戸の消防士 |at: 2008/01/14 11:08 PM
そうなんですよ〜
なんか、何かが足りない感じで・・・。
ずっといたらいたで大変でもあるんですけどね。なんか虚脱感。
母は数日、何もやる気にならないようでした。
Posted by: |at: 2008/01/15 12:52 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode