スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
おぢや復興交流フェスティバル(講演)
 4年前の中越大震災時の小千谷市のボランティアセンターの
副本部長だったMさんの講演を聞きました。

当時の話を少しは直接聞いたり、当時(ちょっと遅れて)同じ空間にいたりしたものの
改めて、その大変さを知りました。
何万人のボランティアさんの命を預かったり、
日々刻々と変わる状況下、即決していかなければならない重圧、
挙げたらキリがなく、大きな決断の山・・・。
本当に凄い人が小千谷にいてくれたものだと思いました。

当時、全国からボラセンに来てくれていた長期スタッフの多くが
「小千谷はラッキーだった!Mさんが副本部長で!」と語っていました。
その人望は厚く慕われていた事は言うまでもありませんが
とにかくもてていました。
しかも、大の男が「男惚れする!」とよく口にしていた事を鮮明に憶えています。
勿論女性にも人気がありました。

話がそれましたが、
講演を聴いていた方々が、頷いたり、目頭を押さえたりしながら
聞いていたのが印象的でした。

Mさん曰く、講演する機会は多々あるものの
地元小千谷で話すことは殆どなく
知り合いが多いこともあり、1番話づらいですが・・・と
おしゃっていました。

でも、小千谷市民だからこそ、この話は聞いて欲しい!と
痛切に感じました。

そんな機会をまた設けて頂けたら幸いです!
ね!カルロスさん!




| tomo | 16:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:24 | - | - | pookmark |
Comment
え〜、いきなり無茶ぶり?
では無くて、努力します。
私も講演を聞いていて、少しウルウルしました。
でも、一番涙ぐんでいたのは本人だったみたい。私も彼のことが大好きです。(変な意味じゃ無いよ)
Posted by: カルロス |at: 2008/11/18 9:56 AM
カルロスさん
来年期待してます!(プレッシャー!?)
涙ぐんでいましたよね。
あの熱さと強さに加えてあの涙もろさ!
更に魅力倍増ですよね〜〜。
私も彼のことが大好きです。
Posted by: tomo |at: 2008/11/19 6:04 PM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode