スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
牛の角突き街道の看板が完成?
 ある日、毎日通勤で通る道の脇で、何か工事が始まりました。
コンクリートの型枠大工だった旦那は、


最初は「風よけの壁か〜?」


そのうちに「トイレかな〜?」


そして「なんだ?なんだ?何が出来るんだ〜!?」と、
その進行具合を毎日不思議に見ていました。




そして、いよいよ完成したようです。
牛好きな息子はおお喜びして見入ってました。

これも復興のシンボルなのかな?

| tomo | 16:10 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:10 | - | - | pookmark |
Comment
はいはい、まさにそのとおり。本日竣工式が行われたようです。私もちょびっとかかわりました。
そうですが、旦那さんは型枠大工さんでしたか、実は私も以前の仕事で、かじったことがありますが、大まかなようで非常に繊細な仕事でした。水平・垂直・そしてサイズ、生コンの圧力に耐えられる堅牢さと撤去のしやすさ。後々まで残るものなので、いい加減なことはできない仕事ですね。
Posted by: カルロス |at: 2008/10/28 5:19 PM
カルロス さん
え〜いつのまに竣工式があったんですか〜?知らなかった。
でも、これで堂々と近くで見れます。
型枠大工って結構大変な仕事ですよね。でも、やめてからも役にたっていて、家のちょこっとした増築や
イモ穴堀なんかも全部自分でやっていて、とても重宝してます。
そうそう、次はイモ穴の話を掲載させてもらう事にします。

Posted by: tomo |at: 2008/10/29 1:37 PM
本日、大崩のキャサリンさんと電話でお話ししました。2日の日には来てくれるそうですので、tomoさんともども会えるのを楽しみにしています。
Posted by: カルロス |at: 2008/10/29 6:21 PM
カルロスさん
カルロスさんという名前でコメントしてくれてるんですよ〜〜。と話したら
じゃあ私は「キャサリンにする!」と即決してたんですよ(笑)
私も会えるの楽しみにしています。
Posted by: tomo |at: 2008/10/30 5:21 PM
しっしまった〜〜っ!

牛の角突き@千秋楽 見に行き損ねちゃいました・・・・
Posted by: くりchara |at: 2008/11/04 12:51 AM
あらら〜〜
私は初めて山古志の牛の角突き見てきましたよ〜。
東山とはなんだか、かなり違いました。
私たちが席に座って、見始めたとたんに、勢子が牛に踏まれてしまい衝撃的でした・・・。
Posted by: tomo |at: 2008/11/04 5:12 PM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode