スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
山人(やまんしょ)
屋久杉を見に行ってきました。

一時は趣味が登山だった私は
荷物をせっせと用意し、
旦那と義父にも用意するように
せかすのですが、全然その気なし・・・。

「山をなめている!」という私に
「山の事は知っている!サンダルでも行ける」と
豪語するしまつ・・・。

まったく〜!知らんぞ!と思いつつも
男どもの荷造りもバッチリして
いざ出陣!!

私の常識は吹っ飛びました。
私らは山を知らないからこそ
「備えあれば憂いなし」をよしとし、
慎重に行動する事を自らに求める
必要があり、それが常識だと
思っていたけど・・・

彼らにとっては備えるほど身が重くなる。
重くなるほど動けなくなる。
山を知っているから身軽で大丈夫。
なめているわけではないのでした。

旦那は2日間、体重10キロの息子を
おんぶ紐でおぶって山道を
3〜4時間へっちゃらで歩きました。
前はもっと重い草や荷物をおぶって
山仕事していたから
なんてことはなかったそうです・・・。

杉のこと、山のこと、色んな話を
聞きながら歩きました。
プロのガイド顔負けの知識に脱帽でした。
VIVA!山男。
| tomo | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:46 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode