スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
完熟桃の美味しさ
青もぎはイチゴだけではありません!
大抵のものが多分そうだと思われます・・・
トマトもみかんもバナナも・・・モゴモゴ

完熟した美味しいトマトが畑に大量に捨てられるそうですムニョムニョ
青いのしか商品価値がなく、完熟は出荷できないのだそうですムニョムニョ
本当に美味しいものが捨てられて、そうでないものがお金になっている
なんか不思議・・・。
生産と消費の場が離れすぎているから起こる現象に他ありません泣き顔


ジェラート店を始めるか否か迷っていた時
農家のおじいちゃんが、「桃を食べに来い!」と誘ってくれました。
待ち合わせは畑でしたイヒヒ

行くと、おじいちゃんは既に収穫作業をしていました。
私に「どれでも好きなのを好きなだけ食べていいよ」と言ってくれました。

私は「どういうのが1番美味しいのですか?どうやって採ればいいのですか?」と聞きました。
すると、驚く答えが帰ってきました。


じい「そこに落ちているヤツが1番美味しいよぴかぴか
私「・・・・え〜〜そうなんですか!?なんで〜!?」
じい「完熟したのが落ちるんだ。木になっているのは完熟しきってない証拠さ。
   落ちるか落ちないかで収穫するのが1番いいのだけど間に合わなくててれちゃう

地に落ちて少し傷み始めた桃を“ガブリ!”と食べてみました
目から鱗でしたびっくり
その美味しさといったら!!!
何年たった今でもまだその美味しさを上手く表現できないけど
強烈で鮮明に憶えています。
今まで食べた食べ物の中で最高の味で
未だにそれを越すものはありません。

おじいちゃんは孫に送ったり、ばあちゃんと食べるくらいで
後は全部余るから、好きなだけもって行っていいよと言ってくれました。

でも、私だってそんなに食べれるもんじゃあないし・・・。
全部無駄になってしまう・・・[:がく〜:]
こんなに美味しいものが全部破棄!
衝撃的でした・・・。

1番美味しいものほど捨てられる・・・[:がく〜:]
脚光を浴びれない・・・。
この本物の桃に、この本物のおじいちゃんに脚光を!
そこまででなくとも、何とかしたい!と本気で思いました。

何年も迷い、考え、構想していましたが
この事が大きな転機となり
ジェラート店を始めることに到りました。

桃のジェラートの美味しさには
お客さんも驚き、大人気商品となりましたぴかぴか
“源六じいちゃんの桃”と表示しました。

夏休みに帰省した孫と息子夫婦を連れて
源六じいちゃんがジェラートを食べに来てくれました。
その時のおじいちゃんの嬉しそうな顔と楽しい
表示を見て驚き喜ぶ、孫と息子夫婦たちの笑顔が今でも忘れられず
“やって良かった〜〜”と思った瞬間でしたチョキ
| tomo | 16:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:34 | - | - | pookmark |
Comment
ウチも露地物の完熟苺が最盛期ですよ。

でもなかなか収穫を自分でしに行けない関係で、もぎたてをその場でお口へパクリって出来てません・・・。
今年は生り始めはまあまあでしたが、直後に雨が降ってしまい、水っぽいだけで甘味も酸味も薄い物しか食べれてませんよ・・・。(T_T)
まぁードデカイ金属のボゥル1杯を一人で食べるなんて事普通では出来ませんけどね。

しかし、とろける様な完熟桃っすか・・・
それはそれで美味そうだなぁ〜
個人的には歯ごたえのあるサクサクの桃が好きなんですけどね。
Posted by: くりchara |at: 2008/06/03 11:58 PM
雨の後のイチゴは味が落ちるなんて
種屋になるまで知りませんでした・・・。
朝採り野菜より、夕方採り野菜が美味しいなんてことも!

桃食べてもらいたかった!
Posted by: tomo |at: 2008/06/04 5:40 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode