スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
青いイチゴ!?赤いイチゴ
生いちごジェラートを食べて「生きていて良かった〜ラブラブ」と
感激してくれた常連さんは
この日をずーとずーと待っていてくれました。



まだ地イチゴは出回らない4月のある日
ジェラートを食べながら話し込んでいきました。
「スーパーのイチゴが安くなってきたから買ってみたけど
やっぱり味がいまいちなのよね〜〜[:がく〜:]」



「地イチゴも楽しみだけど
子供の頃畑で食べたあの味が忘れられなくて・・・
でも、あの味のイチゴはどこにも売っていないのよね〜[:がく〜:]」

子供の頃、畑で作っていたイチゴの収穫のお手伝いが
毎年の楽しみで、手伝っているのか食べに行っていたのか
分からない位だったそうですイヒヒ



大抵のものが(そうでないものもあります)
採りたてが1番美味しいものです。

売り物は収穫してから消費者の元に行くまでに
時間がかかるし、揺れて痛んだり、色々支障があるので
わざと少し青いイチゴを“早もぎ”するのです汗
1〜2日後に赤くなるものを!
少し硬いので日持ちするのです。
だから味が最高であるはずがありません・・・。

こんな珍しいのも畑でしか出会えません

完熟したのを採ってすぐ口に入れるのが最高なのですぴかぴか
「子供の頃のイチゴを食べたかったら畑に行くしかないんだね!」
「貧しい時代だったけど最高の贅沢をしていたんだねウィンク
と盛り上がりました。

なるべく赤くて美味しそうなのを物色中イヒヒ

我が家も義父がイチゴを作ってくれているので
その贅沢を毎日謳歌していますぴかぴか
毎日食べきれない程の量なので
その有難さも薄れつつある日々ですがたらーっ
| tomo | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:02 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode