Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
小千谷市東山の農家民宿「新助」へ行ってきました
震災時のボランティアセンターで一緒に活動していた女性が
仲間を連れて、お店にひょっこり来てくれましたラッキー

一緒に来た人と話し込むうちに
話が盛り上がり、その方が
「これからは食・農業だ!と思うけど分からない分野だから教えて欲しい」
と、言うので
「今度、山の田んぼに来てください。その後1杯呑みながらやりましょうぴかぴか
旦那のほうが精通しているから面白いですいよあっかんべー
と言うと、「実はこれから数人で飲むので、一緒にいかがですか?」




とのお誘いを受け、急遽、東山の農家民宿「新助」に行ってきましたチョキ
“料理が凄い!”と聞いていた気になる農家民宿だったのですが
地元に泊まる機会はそうなかったので
絶好の機会になりましたラブ

この他にも次々に出てきました!

それにしても予想以上でした!
美味しいし、品数も凄い!
とにかく凄いびっくり鯉こくは絶品で、今までの常識を覆させられましたぴかぴか

「昨日4万円の接待をしてきたけど、こっちの方が凄い!」
なんて声も聞こえましたイヒヒ


お手製竹の容器入り茶碗蒸し

買ったのは卵と調味料だけだそうです
自給率90%以上でしたぴかぴか
山菜の時期だからかと思いきや、
保存食も多彩なようで、年中自給率が高いそうですぴかぴか
素晴らしい拍手

鯉のお刺身

料理もさることながら
家族全員のサービス精神が圧巻でしたラッキー
お年頃の中学生の姉妹2人が
大人顔負けの気の利きようであれこれ
世話をしてくれたり、
ビックリすることをしてくれたりびっくり

木の芽と、アケビのおひたしと、なんだったけ!?

しまいには
座っていられない我が子の子守までず〜〜〜としてくれたりラッキー

木の芽ご飯と鯉こく

他のどんな所より快適な空間でした。
大・大満足!しかも安い!

リピーターが多いのもうなずけました。
私もまた行きたいぴかぴかぴかぴか
| tomo | 13:33 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
グリーンツリズム説明会3
1月23日の新潟日報に、
でかでかと掲載されていました。



小国の初めて伺ったご自宅で、本題になかなか入らず
他の色んな話で盛り上がっていたら、
ご主人がこの記事を見せてくれて、
「これ、これ、この後ろ姿が私です!」と、
そこから更にどんどん盛り上がり、
楽しい1日を過しました。

小国にも素敵な人が沢山いるようです楽しい
| tomo | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
グリーンツリズム説明会2
渡されたアンケートにペットを飼っている場合、
何を飼っているかという欄があり
そこには、犬、猫、鳥・・・等と書いてありました。
アレルギーのある生徒への配慮のためでしょう。

闘牛

隣にいた父ちゃんが私に耳打ちしてきました。
「ペットの欄に牛ってのがないな〜。オラ家は3頭もいるがんに〜!」
私は「本当ですよね〜!大事!大事!」と言って
二人で顔を合わせて笑いあいました。

というのは、東山は闘牛のあの大きい牛が散歩していたり、
青空の下、道の端に繋がれて、その辺に居たりするのが日常です。
最初は私も驚きました。いえ、今でも驚きます。

闘牛

どんなに構えても、接待しても、都会の子供達には
驚きの連続や、田舎体験になるだろうな〜と想像します。

また、アンケートには
男の子、女の子、どちらでもいい、の、
どれを希望するかというのもありました。
どっちもいいな〜!と、迷い、「どちらでもいい」にしました。

人数も3人、4人、5人以上、の
どれを希望するかというのもありました。
これまた、色んな出会いを希望して
欲張って「5人以上OK」にしちゃいました。

どんな子達がくるのかワクワクです!
| tomo | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
グリーンツーリズム説明会
政府が先導役になって
学生のグリーンツーリズム修学旅行?を
推進しているそうです。

今年の8月に東京の中学生が民泊をして、
田舎体験をするにあたり、
その受け入れ希望家庭への説明会がありました。

ある公共施設の1室で行われたのですが、
入ってびっくり!長コタツが3つ並んでいる。

高齢者の“いきいきサロン”をする
(集まって、お茶のみや、各種行事等を行う)
場所でもあるためか、なんだかアットホームでいい感じでした!

コタツで寝転んでいつも通り!

説明会の途中では昨年受け入れた
真人町での映像を見ることもできました。
ここでまたびっくり!
「では、ビデオを流します」と、
市の職員が言うなり、おもむろに父ちゃんたちが
横になって寝そべって見だしました。
その光景がまたアットホームでいい感じでした。


市の職員の方達は、
「いつものまんまでいいんですよ!」

「ご馳走だと思ってエビフライや何やら買ってこなくていいですよ!
そんなのはどこでも買えますから。それより畑で採れたキュウリやトマトを
その場で食べさせた方が喜びます。皆さんには普通でも都会の人には最高の贅沢なんです」

「一生懸命接待しなくていいですよ!大の字になって昼寝したり、
夜ゴザの上に寝転がって星を見るだけでも、大喜びしますから。
土の上にまともに立った事もまともにないから、草取りや、ジャガイモ掘りとか
皆さんの普通の生活を体験させてあげればいいのです」

等など、いかに普通の暮らしがでいいかを説明していました。

私は「うん、うん、市の説明会といえども、
あんなにリラックスして寝転んでいる
正にあの父ちゃん達のあの姿でいいんだな!」
と、楽しくなりました。



| tomo | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode